ミニトマトが黄色く変色・アブラムシもついている場合の対策

たぬをです。

今年のわが家のベランダ農園では主にミニトマトを育てています。
それ以外は、サラダミックス、20日大根、青じそなどです。

メインのミニトマトにアブラムシがついてしまったり、黄色く変色したりとここ最近大変でした。
今回はその模様のレポートです。

ミニトマトにアブラムシ

tomato_kadansafe_03

最初は20日大根の葉っぱにアブラムシがびっしりとついていました。その後気がついたらミニトマトにアブラムシがお引っ越し…。
写真は回復傾向なものですが、ミニトマトにの葉っぱの裏にもびっしりとついていました。

カダンセーフをネット(amazon)で購入

ネットで見てみると野菜にも人にも優しい素材で作っているカダンセーフが良いという情報を得ました。

tomato_kadansafe_01

amazonでカダンセーフを買いました。amazonでこの類の農薬が売っていることにビックリしましたが。(笑)
おかげで休日にホームセンターに行く手間が省けました。

フマキラー カダンセーフ 250ml

新品価格
¥513から
(2014/7/26 22:20時点)

追肥をしてみた

tomato_kadansafe_02

あと、葉っぱが黄色くなっている理由は肥料不足という情報がありました。セリアで1袋100円の肥料を買い土に混ぜ込んで追肥を行いました。

まとめ:カダンセーフ+追肥で一件落着?

毎朝カダンセーフをシュッシュッとかけて約1週間、アブラムシはほとんどいなくなりました。
追肥も効いたのか、青い葉っぱ部分に元気が戻りました。黄色くなってしまった部分は青くは戻りませんでしたが。

今回のが成功法はどうかはケース・バイ・ケースかと思いますが、参考にどうぞ。