大宮氷川神社で七五三詣 駐車場・お参りの流れ・混雑状況など

たぬをです。
息子も5歳になったということで、大宮の氷川神社で七五三詣でをしてきました。

安産祈願、お宮参り、そして今回の七五三と色々とお世話になっている神社です。

大宮の氷川神社で七五三

お参りの流れ

以下の流れでお参りをしてきました。ご参考にどうぞ。

【1】祈祷の申込み書記入

ご祈祷申込記入所で祈祷申込書にこどもの名前、住所を書きます。ここで書いた内容が祈祷中に読み上げられます。

初穂料はいくらにするか?

30,000円以上、10,000円、5,000円と3種類あります。悩みますね。我が家の場合5,000円にしました。10,000円以上では御札に名前が入るのと、記念品が少し増えるという違いがあります。まぁ御札をいただけるだけで十分ですので。

ちなみに、私たちの回では17組程七五三祈祷を受けていましたが、半分が5,000円の方でした。記念品の袋が並べられているのをみた状態では。

【2】祈祷の申込み

初穂料と申込書を添えて受付をします。申込書の控えと千歳飴を渡されます。

【3】御祈祷待合所で待機

祈祷は午前9時から午後4時までに30分ごと行っているようです。なので、長くても30分程度の待ちで祈祷を受けられます。ただし、混雑時はもっとかかるかもしれません。

【4】祈祷殿で祈祷

お宮参りのときは泣くのを心配していましたが、もう5歳。おとなしく祈祷を受けられました。儀式が一通り終わると名前を呼ばれお祝いの品を配られます。

5,000円の初穂料の場合の記念品です。

【5】拝殿にお参り

先に済ませた方が良いのかもしれませんが、空いているタイミングで祈祷の後にお参りをしてきました。

氷川神社の境内の写真館で記念写真

息子の七五三写真はすでにスタジオアリスで撮っていました。ですので、今回神社では家族写真を1カットというオーダーです。ベテランなカメラマンさんのおかげでさくっと撮影完了です。1カット、写真3枚でお値段14,000円。仕上がりは約1ヶ月後です。12月のお祭りのときかお散歩がてら受取に行く予定です。

スタジオアリスに撮りに行くという選択肢もありましたが、移動と着替え、撮影の待機などを考えたら無駄がなくお得かと思います。

平日七五三詣での駐車場の様子

到着したのは11時ころでした。第1駐車場は満車でした。路上待機するのもあれなので、ぐるっと回って第2駐車場に。これでは休日・七五三当日(11月15日)は相当混みそうですね。

普段あまり使うことはありますせんが、西駐車場が比較的広めなのでそちらも使ってみると良いかもしれません。氷川神社:アクセス(駐車場情報)

境内にいくつか七五三撮影スポットあり

こんな感じで撮影できるスポットがいくつかありました。平日なら並んでもいないし好きなところで撮れました。休日は行列ができるかもしれませんね。

無事、七五三イベントを終え一段落

お参り、写真と一通り七五三イベントを終えほっと一息ついています。次は入学準備ですのでつかぬ間の休息をとりたいと思います。

【外食が多めなご家庭にオススメ】
たぬを
外食が多めのご家庭の方!オススメのサービスです。外食をして対象の店舗の場合、レビューを書いたりすればそのお会計が無料になる場合も!