東京モーターショーの授乳室やおむつ替えスペースなど

たぬをです。

東京モーターショーに行ってきました。
2年に一度、クルマ好きにはたまらないイベントです。
今年もカッコイイコンセプトカーなど各社のブースは面白かったです。

今回のモーターショーはこれまでと違う「親」の視点でも見てみました。
これから東京モーターショーに赤ちゃん、子供連れで行かれる方への参考情報を書きます。

赤ちゃん・子供と行く東京モーターショー

会場マップを入手してルートを決める

東京モーターショーニュース

会場に入ったら「東京モーターショーニュース」という冊子をもらいましょう。
これには会場マップやイベント情報が載っています。
効率的に回るルートを決めてから歩いた方がいいと思います。

授乳室は東展示棟の「乳児・幼児サービスセンター」

乳児・幼児サービスセンター

東京ビッグサイトは大きく東展示棟、西展示棟に分かれています。
授乳に使える「乳児・幼児サービスセンター」は東展示棟の東1ホール入口前にありました。

また、エントランスホールのゆうちょ銀行ATM横にもあるそうです。

オムツ替えはトイレで可能

乳児・幼児サービスセンター

東京ビッグサイト内のトイレはWebサイト、会場マップからほとんどのトイレでオムツ替えができそうです。

ベビーカーより抱っこ紐がベター

会場はすごく混みます。ブース内のクルマを見るとしたらベビーカーよりも抱っこ紐が良いかと思います。
会場までベビーカーで行って手荷物預かり所でベビーカーを預けて抱っこ紐で会場をブラブラというのもありかと思います。

東京モーターショー限定のトミカ

東京モーターショー限定トミカ

会場に入ったら真っ先に向かいたい場所のひとつです。
クルマ好きな子供にはトミカコーナー(西3ホール)がオススメです。
トミカの展示があるのですが、ここでは「東京モーターショー限定のトミカ」が販売されています。
12種類の東京モーターショー開催記念トミカと先行販売のコリラックマやくまモン、ディズニーモーターズのトミカを買うことができます。
息子に「いすず ガーラ」という観光バスのトミカをおみやげとして買ってきました。

ちなみに東京モーターショー限定のトミカを買う方法はブース内の注文台でシートに個数を書き、レジに並びます。
休日は相当混みそうです。

モーターショー限定のトミカ
モーターショー限定のトミカ注文用紙

トヨタブースにいるドラえもん

モーターショータイムマシン

ドラえもんのタイムマシン、どこでもドアがトヨタブースにあります。
ドラえもん好きな子供にはおすすめです。

FUSOのペーパークラフト

三菱ふそうのブースでトラックのデザインをして、オリジナルのペーパークラフトが作れるイベントをやっていました。
また、三菱ふそうでは先着100名にfacebookでいいねをしたらプルバックカー(チョロQのようなもの)をもらうことができます。

まとめ:次回は息子と行きたいな

次回の東京モーターショーは2015年。息子は2歳です。
クルマ好きに育ってくれればモーターショーで楽しんでくれるはず。

今回各ブースを見ていても息子と一緒だったらこう教えてあげたいな、ここで写真を撮りたいなと考えながら回っていました。

気が早すぎかもしれませんが、今から楽しみです。(笑)

たぬ子
下の『LINEで送る』をタップするとお友達・ご家族にシェアできます。