立ってかけられるアイロン台のオススメ「山崎実業スタンド式人体型アイロン台」【パパのアイロン掛け】

たぬをです。

私ですが、Yシャツは自分でアイロンをかけています。
大体、土日のどちから早く起きた朝にサッと1週間分まとめてかけています。

今週からそのアイロンがけにちょっとした「革命」が起きました。
長年の夢だったのですが、「立ってアイロンをかける」ことができるようになったのです。

たぬ子が上京してから15年近く使っていたアイロン台から、今回紹介する新しいアイロン台に変えました。

立ってかけられるアイロン台比較

まずは立ってかけられるアイロン台を探しました。

1.ニトリのアイロン台

2..amazonの安いアイロン台

3.山崎実業 スタンド式人体型アイロン台(今回買ったもの)

「1.」「2.」ですが、ネットの書き込みを見るとやっぱり脚がふらつくそうです。
立ってかけられるアイロン台はこの点が心配だったので、amazonでのレビューでも好評価の多い「3.」にしました。

値段的には「3.」が一番高いのですが、長年使うものだししっかりしたものが欲しかったので、山崎実業 スタンド式人体型アイロン台にしました。
山崎実業 スタンド式人体型アイロン台の中でもアイロン台表面の仕上げ・素材がよさげな「アルミ」というモデルにしました。

山崎実業 スタンド式人体型アイロン台 プレミアム 4620

新品価格
¥3,809から
(2016/3/13 20:59時点)

【良い点1】身長180cm位の私でも、かがまずアイロンがけができます

このアイロン台の良いところは高さ調整の段階が多くあるので、アイロンがけをする方の身長に応じて調整がしやすいです。
私の場合は180cm位の身長があるのですが、一番高い位置にセットするとちょうど良い高さになります。

iron_dai_01

【良い点2】アイロン置き台がしっかりしている

アイロン台の右にアイロン置き台がついています。
立って作業をするので、アイロンを置ける台がついているのは助かります。

iron_dai_02

【良い点3】人型のアイロン台は襟周りをかけるのが楽

実際に着ているような感じでアイロン掛けができるので、襟周り、袖口などかけやすくなりました。

iron_dai_03

【良い点4】台が長いので、裾まで一発でかけられる

台が長いので、Yシャツの裾まで一気にかけられます。
以前使っていたのは長さがYシャツよりも短かったのでいちいちずらす作業が大変でした。

一回でシュッとかけられるのは気持ち良いです。

【良い点5】高いから床につかない

立ってアイロン掛けをするメリットとしては、アイロン掛けしている洋服が床につかないのが良いです。
床のものがくっついたりして汚れないので助かります。

【良い点6】コンパクトに収納できる

図体はデカイのですが、たたむと厚さ5cmくらいまで薄くなります。壁と棚の間に差し込んで収納できるので、収まりがよいです。

iron_dai_05

まとめ:仕事のイメトレを兼ねて♪

私の中ではアイロン掛けって結構ストレス解消な家事です。
洗濯上がりのシワシワなYシャツがキレイになっていくのは気持ち良いです。

あと、週末にかけている理由は翌週1周間の仕事のイメトレも兼ねて。「この打ち合わせは重要だから、一番お気に入りの白Yシャツで行こう!」「この日は終日社内にこもるからカジュアル気味のシャツにしよう」などと…。

アイロン掛けは、いつも奥さんにアイロン掛けを任せているパパさん達にオススメですよ~

山崎実業 スタンド式人体型アイロン台 プレミアム 4620

新品価格
¥3,809から
(2016/3/13 20:59時点)

【外食が多めなご家庭にオススメ】
たぬを
外食が多めのご家庭の方!オススメのサービスです。外食をして対象の店舗の場合、レビューを書いたりすればそのお会計が無料になる場合も!