朝顔の種の採り方。子どもの夏の思い出をまた来年!

たぬをです。

この夏に息子が初めて朝顔を育てていました。
夏が過ぎると、だいぶ枯れてきます。ちょっと切ないですが、来年に向けての希望も残ります。朝顔の種です。これを毎年撒いて咲かせればエンドレスに思い出をつなげることができます。

朝顔の種の採り方

花が咲いていた部分の付け根の膨らんだ部分を割ると種が入っています。この写真の様に丸くなっていたら種が入っていることでしょう。

朝顔の種

種を採った後にやること

来年以降も咲かせるために、よく乾かすことが必要です。紙の封筒に保管すると良いでしょう。雨の日など湿気が多い時は種採りの作業はしないほうが良さそうです。

種ができない場合

おそらく花を摘んでしまったりしていませんか?まだ花が咲いているようであれば、そっと花が自然と散るのを待っていましょう。

まとめ

・花が咲いていた付け根の膨らみをチェック!

・よく乾燥させて保存する

・花は自然と散るのを待つ

【外食が多めなご家庭にオススメ】
たぬを
外食が多めのご家庭の方!オススメのサービスです。外食をして対象の店舗の場合、レビューを書いたりすればそのお会計が無料になる場合も!