幼児でも簡単にかき氷を作れた!おすすめの自宅用かき氷機

たぬをです。

息子にせがまれ、かき氷機を買ってしまいました。意外と毎年すごい暑さになるGW前に届くように手配しました。

たぬを
お店や露店で買うと300円くらいですよね。自宅で作ればほぼ数円のコストでたくさん食べられるのでオトクですね。(笑)

ハンドルが横なので、幼児でも回しやすい

家庭用のかき氷機ってハンドルが上にあるか、横にあるかの違いだと思います。息子にとっては、ハンドルが横にあるのが回しやすいようです。本体の足にゴムのすべり止めがついているので、上をおさえながらハンドルを回すととても安定して作業できます。

細かい氷、粗目の氷を選べる

この商品のウリである、細かいフワフワ氷か粗目な氷にするか選ぶことができます。

ブロック氷でも使える

付属の製氷器で作った氷以外にも、粗目で良ければ製氷機などで作られるブロック氷も使えます。お刺身を乗せる氷やお酒を割る氷などで使うような時にいいかもしれません。

日本製で安心

この類の機器って、中国製かと思っていましたがこの商品は日本製です。安心して使えます。

ご注意:くれぐれも本体内の刃にはお気をつけください

刃に注意しましょう。 

氷を投入するところには鋭利な刃があります。氷の投入、取り出しは必ず大人がやりましょう。下から指を突っ込むのも危ないので、わが家ではしつこくこの点を伝えました。

氷を押さえつけるフタにもご注意を。尖ったネジがあります。

付属製氷器で何杯作れるか?

付属の製氷器では2杯と少し分だけしか作れません。(入れる器によりますが)なので、製氷器を追加で買うか、氷を作ったら別の容器や製氷室にいれておいて作り続けるかした方が良いです。

おまけ:メロンシロップでメロンソーダも作れます

ちなみに、メロンのシロップを買いました。このシロップって炭酸水で割るとメロンソーダになるんですね。ラベルに書いてあったので、早速作ってみました。かき氷もいいですが、このメロンソーダも夏場にさっぱりと飲めそうで良いです。

【外食が多めなご家庭にオススメ】
たぬを
外食が多めのご家庭の方!オススメのサービスです。外食をして対象の店舗の場合、レビューを書いたりすればそのお会計が無料になる場合も!