スタバのギフトカード(ビバレッジカード)で限度いっぱいに頼むコツ

たぬをです。

過日の話になりますが、今年の父の日のプレゼントにたぬ子からスターバックスコーヒーのビバレッジカードをもらいました。
その期限が今週29日だったので、使ってきました。

スタバのビバレッジカードとは?

スタバでは季節ごとにギフト用のカードが売っています。いまの時期ならクリスマスカード。そのカードの端にビバレッジカードという無料ドリンク券がついているので、カードをもらった人はこのビバレッジカードをスタバに持って行くと好きなコーヒー類を飲めます。

starbucks_free_card_01

この裏面に詳しい使い方、決まりが書いてあります・

starbucks_free_card_02

ビバレッジカードの注文のコツ

今回のビバレッジカードだと、税抜で610円までのものが飲めます。
お釣りが出ないので、限度の税抜610円までぎりぎり使おうという貧乏根性が湧いてきます。(笑)

 

サイズを一番大きいベンティにしたところで、610円まで行くものはそうそうありません。

そこで、有料カスタマイズを使って610円に近づけるという作戦にしました。

結局注文したのは、「ベンティサイズのキャラメルマキアート(500円)を豆乳(+50円)で、エスプレッソショット追加(+50円)」というメニュー構成です。

これで600円。あと10円足りませんが、しょうがない。(笑)

starbucks_free_card_00

で、出てきたのがこんなに大きな紙コップです。(笑)

普段では頼まないサイズです。

starbucks_free_card_03

まとめ

このビバレッジカードですが、もらった方はとても楽しいですね。

普段飲まない(正確に言うと飲めない)ようなものも気兼ねなく注文できます。

ちなみに、初めてエスプレッソショット追加をやってみましたが、苦味が増して美味しかったです。
ビバレッジカードだったからこそ、有料カスタマイズができて、新しい発見ができました。

ちょっとしたプレゼントにもってこいのスターバックス・ビバレッジカードです。

(お歳暮ギフト お年賀ギフト)スターバックス オリガミドリップコーヒーギフト(SB-30E)【あす楽】【スターバックスコーヒー コーヒー】【A4】

価格:3,075円
(2015/11/27 00:40時点)
感想(213件)

【外食が多めなご家庭にオススメ】
たぬを
外食が多めのご家庭の方!オススメのサービスです。外食をして対象の店舗の場合、レビューを書いたりすればそのお会計が無料になる場合も!