【工場見学】キッコーマンもの知りしょうゆ館で手焼きせんべい体験【入場無料】

たぬをです。
工場見学の定番、キッコーマンのしょうゆ工場に行ってきました。

千葉県野田市の「キッコーマンもの知りしょうゆ館」では、予約不要で見学することができます。
併設の「まめカフェ」というカフェで手焼きせんべい体験もできるので、こどもに飽きない工場見学を行うことができます。

キッコーマン工場見学「キッコーマンもの知りしょうゆ館」

予約不要で見学できる

工場見学のガイドブックなどを見ても「要予約」と書いてあるのですが、実際に電話してみたら、そのまま来てくださいと言われました。工場の入口守衛さんに「自由見学です!」と言うと通してくれます。

その時に用紙をもらいます。それを持って工場見学に進みます。

この自由見学の場合は、ガイドさんなしで工場内を見学します。各所にスタンプラリーがあり、それを集めるとお土産のしょうゆをいただくことができます。

最初は予約して、見学ツアーをすると良い

自由見学もいいですが、最初は見学ツアーに申し込むのがおすすめです。しょうゆができるまで、キッコーマンさんの思いについて説明を聞くと本当に勉強になりますし、しょうゆ愛が深まります。

ゲームで醤油について学ぶ

息子の工場見学などで楽しみにしているのが、このようなゲームです。ゲームで自然と醤油に関して学べる良い遊びです。

まめカフェで醤油を楽しむ

見学前後で「まめカフェ」というカフェにぜひ立ち寄ってみてください。ここではしょうゆを楽しめるメニューがあります。その中でも良いのが手焼きせんべい体験です。

せんべい焼き体験

自分で焼いて、しょうゆを塗って、焼き立てのせんべいを食べることができます。最近では、これを食べたいがために野田まで車を走らせるようになってきました。(笑)

これは人気のメニューなので、場合によっては結構待つこともあります。時間には余裕を持っておでかけください。

生しょうゆうどん

他のおすすめは「生しょうゆうどん」です。しょうゆだけでもしっかりした味です。うどんが大好物の息子にはこれも大のお気に入りです。

しょうゆソフトクリーム

これも甘じょっぱくておすすめのメニューです。

見学のお土産は「しょうゆ」

見学のお土産は「しょうゆ」です。焙煎大豆茶というお茶もおまけでいただけました。トクホ、カフェインゼロなので子どもでも飲めます。

併設売店で限定醤油も買える

この時は宮内庁御用達の「亀甲萬 御用蔵醤油」という限定しょうゆが売っていました。野田工場の敷地内、専用蔵でつくられたしょうゆです。国内産の原料、製法にこだわった醤油です。

これは、年末にも手に入れお正月はこの良い醤油で料理を楽しみました。

まとめ

ほぼ毎日口にする醤油です。これがどの様に作られているかを知っておくのが食育に良いと思います。ぜひ一度行ってみてください。

近くには清水公園という大きな公園があります。こことセットにしていくと、野田を満喫できますよ。

 

 

【オススメ情報】
たぬを
みなさんお子様のお勉強対策は何を使っていますか?Z会って大学受験、高校受験のイメージがありますが、なんと!幼児コースもあるってご存知でしたか?