赤ちゃん・幼児と一緒に登山なら筑波山がおすすめ

たぬをです。

いまさらですみませんが、今年のゴールデンウィークに行った筑波山のお話です。
埼玉からもそれほど遠くなく、軽く登山ができるオススメなスポットです。

赤ちゃんと一緒に登山ができる筑波山

ケーブルカーで楽に登山ができる

筑波山はエルゴやベビキャリーで背負って登山することもできそうな山です。
しかし今回はプラプラとドライブしていて、勢いで行ってしまったので何も登山の用具を持っていませんでした。ましてやエルゴすらも。(汗)
そこでケーブルカーに乗ってみました。

tsukubasan_005

宮脇駅は筑波山神社の裏手を少し上がったところにあります。

tsukubasan_002

ぐんぐんと一直線に山頂を目指して上がります。
公式サイト情報ですが全長1,634m、高低差495mを毎秒3.6m、所要時間8分で結びます。

ここで一つコツがあります。

運転手さんの後ろに座ると景色が見やすいです。
他の席だと立っている人もいるので、視界が遮られてしまいます。
運転手さんなら立つことがないですからね。

あっという間に終点の山頂駅です。

tsukubasan_001

山頂が気持ち良い!!

tsukubasan_004

山頂の駅を降りて、目の前の食堂にある展望台に登るとこのような景色が望めます。
とてもすがすがしくて気持ち良い場所です。

山頂の売店で高いのを承知でノンアルコールビールを買いました。
景色を見ながら飲む一杯が美味しかったです!

山頂でレジャーシートを広げてお弁当を食べるのも良いですよ。

まとめ

筑波山は気軽に行ける山だと思います。ちょっとした装備で登れる山、赤ちゃん・幼児がいてもケーブルカーで山頂まで上がれますし。
次回行くときは運動がてらケーブルカーを使わずに登山をしてみようかと思います。

公式サイト:
http://www.mt-tsukuba.com/

【外食が多めなご家庭にオススメ】
たぬを
外食が多めのご家庭の方!オススメのサービスです。外食をして対象の店舗の場合、レビューを書いたりすればそのお会計が無料になる場合も!