赤ちゃんと泊れる和室があるホテル『ヨコハマ グランド インターコンチネンタル ホテル』宿泊記【お台場・横浜みなとみらい】

たぬをです。

息子と初めてホテルにお泊りをしてきました。

息子ができる前からたぬ子とクリスマス時期にお台場のホテル日航東京、グランパシフィックメリディアン、横浜みなとみらいのパン・パシフィック、インターコンチネンタルなどのホテルに泊まっていました。

しかし、赤ちゃんがいるとこれまでの様に泊まりたいホテルに泊まることができません
ベッド、ソファだけの部屋では息子がゆっくりくつろぐことができません。
ベッドの上でのハイハイは大人も見張りだけで疲れてしまいます。

今年のクリスマスのお泊りは無しかと諦めかけていたときに調度良い部屋を見つけました。
『ヨコハマ グランド インターコンチネンタル ホテル』の和室スイートです。

『ヨコハマ グランド インターコンチネンタル ホテル』

結果、この和室スイートに泊まって大正解!

今回はこのレポートを書きます。

赤ちゃんとホテルに泊まるなら和室がオススメ

お台場・横浜みなとみらいで和室があるホテル

お台場・横浜みなとみらいエリアで探していたところ、和室があるホテルは『ヨコハマ グランド インターコンチネンタル ホテル』 と「横浜ロイヤルパークホテル」だけでした。

『ヨコハマ グランド インターコンチネンタル ホテル』 の和室スイートには洋室+和室の和洋室タイプと、和室が二間続きの純和室タイプがあります。赤ちゃんと行くなら純和室がオススメです。息子は二間使ってハイハイをしまくっていました。(笑)

『ヨコハマ グランド インターコンチネンタル ホテル』は赤ちゃん連れにとっても優しかった!

『ヨコハマ グランド インターコンチネンタル ホテル』のスタッフの方たちにはとても気をつかってもらいました。ルームサービスを運んでくれた方はセッティング中ずっと息子に話かけてくれたり、離乳食の温めをお願いしたスタッフの方は気を遣って食器まで用意してくれたりと。『ヨコハマ グランド インターコンチネンタル ホテル』に泊まって良かったです。

予約・荷造り時のコツ

【予約】宿泊サイトが満室でもあきらめないで電話をする

『ヨコハマ グランド インターコンチネンタル ホテル』の和室スイートは最初じゃらんで見つけました。しかし、満室…。一休.comで見ても満室でした。日程はドンピシャで決まっていたので最初は諦めていました。
ダメ元でホテルに電話したら「その日は空いてますよ~」とのこと。まずは部屋の確保と思い正規料金でしたが即予約をしました。
宿泊サイトで満室表示の場合でもホテルに電話すると良いかと思います。

【予約】赤ちゃん連れであることを伝える

予約時に赤ちゃん連れであることを伝えた方が無難です。電話対応していただいた方は赤ちゃんがいるなら純和室がオススメですと提案をしてくれました。あと、後に書きますが離乳食や布団のことなど細かい点を聞くことができます

【予約】平日がオススメ!

基本料金が120,000円のところ平日だったので半額以下の50,000円で泊まれました。
行くなら平日の安い時がいいですね。
じゃらん等を見ると月曜・火曜あたりが最安値でした。

【荷造り】スーツケースが楽

息子のおもちゃ、オムツ、着替え、食器などをスーツケースに放り込みました。(笑)硬いケースなので荷物を運ぶときに外からの衝撃で潰れたりしないのでスーツケースは楽でした。

【荷造り】持って行って良かったもの

最初のホテル泊まりということもあり、何が必要になるか分からない分色々持って行きました。
その中でも良かったのものを紹介します。

赤ちゃん用ハンガー

ホテルには大人のハンガーがありますが、赤ちゃん用のハンガーはありません。
着替えは多めに持っていったのですが食べこぼしがあったりするとすぐに洗わなくてはなりません。そんな時に干せるように持って行きました。

赤ちゃん用掛け布団

布団はたぬ子と私の2人分敷いてもらいました。息子には真ん中に寝てもらったのですが掛け布団だけは用意しておきました。

バンボ

離乳食、ルームサービスの時に座ってもらうために持って行きました。

ビニール袋

着た服、使用済みオムツなどをいれる用にビニール袋を多めに持って行きました。結果、大人のアメニティを持ち帰る時に使ったりと重宝しました。

お気に入りのおもちゃ

バンボとアンパンマンのおおきなよくばりボックス

最近の息子は「アンパンマンのおおきなよくばりボックス」に夢中です。これさえあればその場でずっと遊んでいてくれます。
ルームサービスのゴハン中はこれで遊んでいてくれました。普段夢中になるおもちゃを持って行くと良いです。

デカフェコーヒー

持ち込んだデカフェ

たぬ子のリラックス用に持って行きました。ルームサービスの食後、おやつの時に飲んでくつろげました。

みなとみらいでベビーフードやお茶、オムツを現地調達するならトモズ

みなとみらい トモズ

みなとみらい駅の上にあるトモズでベビーフードや麦茶、オムツを買うこともできます。麦茶を現地調達の予定でいたのでトモズで買いました。

チェックイン・お泊りのコツ

部屋の様子・景色眺望(写真)

泊まった時のテンションに最も影響するのがお部屋からの景色・眺望ですよね。
『ヨコハマ グランド インターコンチネンタル ホテル』の純和室は横浜ベイブリッジを見渡せる眺望です。眼下には海。素敵な眺望でした。
部屋の様子と合わせて写真をいくつかアップします。

和室スイート・純和室の室内 和室スイート・純和室の眺望 和室スイート・純和室のキッチンカウンター 和室スイート・純和室の檜風呂 和室スイート・純和室のアメニティ

早めに布団を敷いてもらう

和室スイート・純和室の布団

ホテルだけど、和室なので布団を敷いてもらいます。旅館だと当たり前だけどホテルでこの経験がないためすごく違和感がありました。(笑)
いつ眠りだすか分からない息子のためチェックイン後早めに敷いてもらいました

加湿器を貸してもらう

室内がものすごく乾燥するので加湿器を貸してもらいましょう。
ちなみに加湿器で湿気が足りなかったらお風呂にお湯を溜めてドアを開けっ放しも手です。

部屋の備品を片付ける

宿泊案内のファイル、ゴミ箱、リモコン、ティッシュなど息子の手に届いて、動かせるものは片付けました。

チェックアウト時間の無料延長があるかの確認

IHリワーズクラブ

チェックインの時にカウンターで何気なくみかけたパンフレットにホテルのメンバーに入会するとチェックアウトが14:00まで無料で延長!と書いてありました。その場で入会・年会費無料のIHGリワーズクラブに入会して延長をしてもらいました。翌日が混み合っていたので13:00までの延長でしたが、ありがたかったです。

お風呂・離乳食のコツ

離乳食の持ち込み・保管

当日の夕飯、翌日の朝食の離乳食を凍らせて保冷バッグに入れて持って行きました。
部屋の冷蔵庫に入れて保管しました。
食材などによっては食中毒に注意が必要ですが

和室スイート・純和室の冷蔵庫

離乳食の温め

スタッフの方にお願いしたら部屋まで離乳食を取りにきてくれました。さらに温めたもののお届けもしてくれました。
ホテルのお皿も用意していただき本当に助かりました。

インターコンチネンタル・離乳食

この時に付箋紙でワット数と秒数をメモして渡したところ調度良く温めてもらうことができました。

インターコンチネンタル・離乳食

お風呂が檜で安心

お風呂は檜風呂でした。私が足を伸ばしても届かないくらい幅の広いお風呂です。
浅いバスタブで洗い場がない洋室に比べて、この和風なお風呂は息子を洗ったりするのにとても良かったです。

和室スイート・純和室の檜風呂

大人のゴハンはルームサービスでコース料理を満喫

ホテルに泊まった一番の目的はルームサービスのコース料理ディナーです。息子が生まれてから一度もレストランに行っていませんので1年ぶりのコース料理です。

今回注文したのは「おすすめコース料理(冬)」というコース。
前菜からメインのお肉、デザートまで全てが美味しかったです。
特にお肉。柔らかいビーフシチューが絶品でした!

interconti_washitsu_30 インターコンチネンタル・ルームサービス インターコンチネンタル・ルームサービス インターコンチネンタル・ルームサービス インターコンチネンタル・ルームサービス インターコンチネンタル・ルームサービス インターコンチネンタル・ルームサービス インターコンチネンタル・ルームサービス

朝食も奮発して、ルームサービスにしました。
なだ万の和定食です。

ルームサービス注文票 ルームサービスのなだ万の和食

ホテル周りを楽しむコツ

ホテル内をお散歩

ホテル内にもクリスマスの装飾が色々ありました。
館内を散歩するだけでもクリスマス気分を十分味わえます。

みなとみらいをお散歩

この時期の横浜みなとみらいはどこもキレイです。ちょっとしたお散歩でコスモワールドや赤レンガ倉庫、ワールドポーターズあたりをブラブラしてみました。
チェックイン後の夕方、マジックアワーからの横浜みなとみらいは本当にキレイでした~。

みなとみらい散策・ワールドポーターズ interconti_washitsu_09 interconti_washitsu_10 interconti_washitsu_12 interconti_washitsu_11 みなとみらい散策・コスモワールド みなとみらい散策・ランドマークタワー

防寒対策はしっかりと

海沿いということもあり風が強いです。防寒対策はきちんとしておきましょう。

まとめ:和室最高!

ほんと、今回は『ヨコハマ グランド インターコンチネンタル ホテル』和室に泊まって良かったです。
息子もたっぷり遊べて、私たちも料理、お風呂を満喫できました。

翌日もたっぷり横浜を堪能して帰路につきました。

『ヨコハマ グランド インターコンチネンタル ホテル』のスタッフの方々に感謝です!

※2013年12月に泊まったレポートです。
ホテルのサービスや設備が変わっている可能性があるので、宿泊前にはホテルに確認をお願いします!

おすすめ宿予約サイト

わが家では「一休.com」で予約することが多いです。
クチコミや評価ポイントがとても参考になります。