子連れで横浜に泊まるなら日曜泊がおすすめな4つの理由

たぬをです。
今年も毎年恒例の横浜忘年会でインターコンチネンタルホテルに泊まってきました。

参考:2013年横浜旅行

2014年横浜旅行

例年と違うのは「日曜泊」だったことです。

「日曜泊」って翌日が月曜になるので、すごく空いててのんびりと横浜のみなとみらいを満喫できました。

横浜に日曜泊で泊まるメリット4点

メリット1:宿泊料金が安い!!

すみません。率直な理由を一つ目に持ってきましたが日曜泊は安いです。土曜日泊と比べてもだいぶ安くなります。
1日ずらしただけでルームサービス2人分くらいの元が取れるくらい差があるのでオススメです。

メリット2:コスモワールドが空いている

横浜のみなとみらいの遊び場、コスモワールドですが月曜日の午前中はほとんどお客さんがいません。
開店(11:00でした)の頃はほとんど貸し切りで遊べました。金曜日、土曜日に泊まったら翌日は休日なのでこんな感じでは遊べませんね。各種遊具も先客がなく貸切状態でした。
消防車、バスという順にたっぷり遊ばせてもらいました。

yokohama_sunday_stay_009

ちなみに、このトーマスの乗り物で初めて一人で動く遊具デビューをしました。
息子が一人で乗り物に乗っているのを外から見ているのは嬉しい半面、やっぱり寂しいですね。笑

でもだいぶ喜んでもらったようで何より。

yokohama_sunday_stay_005

メリット3:駐車場が安い!

例えばワールドポーターズですが、平日は1日1000円で停められます。土日では中華街のタイムズなどは3000円するので、これだけでも差がありますよね。

yokohama_sunday_stay_007

ただ、ワールドポーターズの駐車場はクリスマス、年末、お盆時期は平日でも上限1000円のルール適用外があるのでご注意ください。
クリスマス時期は出庫に数時間要するようです。

yokohama_sunday_stay_008

メリット4:全体的に空いている

中華街、赤レンガ倉庫など月曜日はやっぱり空いています。
土日の混雑具合と比べたらだいぶ差があるので歩くのが楽です。

まとめ:月曜に有給がとれるなら日曜泊にしましょう

なんだかんだで月曜日朝から横浜・みなとみらい界隈で遊ぶと空いていて良いことだらけです。
もし横浜・みなとみらいへの旅行を計画されていらっしゃって、月曜に休めるようなら日曜泊はお得ですよ。

個人的に人混みが大嫌いなので、月曜日のみなとみらい~山下公園の散歩がのんびりできて良かったです。

【外食が多めなご家庭にオススメ】
たぬを
外食が多めのご家庭の方!オススメのサービスです。外食をして対象の店舗の場合、レビューを書いたりすればそのお会計が無料になる場合も!